プロフィール

蘭栖

Author:蘭栖
趣味のブログへいらっしゃいませ。
犬(犬小屋で)と暮らす日常の日記でございます。
リンクフリー
観賞魚ブログされてる方は
特に歓迎~


最新記事


色々

ここに登録してます
ポチっとしていただくと おじいちゃんが喜びます

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

御足労して頂いた方


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予備水槽 緊急事態

激しく二日酔いです。
変な時間に目が覚めちゃったので更新
コンタクトしたまま寝ちゃってるし、寝巻きは後ろ前に着てるし
かなり酷い状態だったようです。行く前に最低限の事をしていって正解かな

と、言うわけで今日もこれ書いたら色々お掃除を始めますが其の前に
第一次メンテ中の出来事を御報告です。
写真は再掲載も使って居りますので御了承の程をお願いします。

予備たんく
それは予備水槽のメンテ中に起こりました。

途中経過
1500とメインのコリタンクを片付けて予備タンクのメンテを始めました。始める前より当然
汚くなっております。メインからトリミング処理された水草さんとかがワサワサ浮かんでおります。
我ながらあんまり見たくないですが、今回はこの水槽をどうにかするのが目的です。
とりあえずゴミを振るい落としながら流木、拾ってきた石を取り除きます。
外部のプレフィルターの掃除だけで水量が回復したので、外部の中は今回はそのままにする事にしました。
で、ココから平行作業に移っていきます。
ベアタンク(床砂なし)ですのでかなりのゴミが舞います。
飼育水を抜きながら順次、足し水を行います。
その間に流木に水草さんを巻き付けていきます。
園芸用のビニタイとか釣り糸とか、今回も
少ない光量でワサワサしげるミクロソリウムナロー(そんな名前だったと思う)
がが大半です。コレを活着させるのに個人的に一番都合が良かったのが
輪ゴムでした。活着する頃にゴムが劣化して勝手に切れるのでゴムを回収すればいいだけ。
釣り糸とかビニタイは外すときに水草も剥がれたりとかもあったので不器用な私には
向いてないのかも。
メインのコリドラス水槽は気が向いたらいつでもレイアウトを全部撤去できるように
活着水草付き流木でレイアウトです。
ですがメンテしてるつもりでもトリミングが遅れたりとかで弱って剥がれちゃったりするので
定期的に新たに作って、気分で入れ替えもしたいので巻き直し作業用品はかかせないです。
ですが、今回はこの至福の一時に発生したのです。
巻き直し作業をゴソゴソ水槽の前でしていると。Gバルブさんがフラフラと泳ぎ始めたのです。
もう年だしな~とか思っていると見る間に泳ぐから漂うになり排水ホースに吸い寄せられていきます。
ん?これは絶対オカシイと思い水槽に即座に手を入れてバルブさんを捕まえようと試みました。
この時点で冷静ならばアミをもって来ないといけないんですが、
パニックになっておりましてすぐに左手をいれて手で掬おうとしておりました。
通常であれば逃げる魚を無傷で片手で確保するのは基本的に可能性が低いのですが
アッサリ確保。なんといっても手をいれた瞬間に原因がわかりました。
温水で足し水してたはずがいつの間にか冷水でした。
当時はもう日付が変わろうかといった時間帯、あぁ・・と納得するより先に
もう一匹のバルブさんを回収。トーキングも回収して
下の画像の金魚すくいでもらったアルミの容器にいれてメインタンクに浮かべて非難
プレ子は・・・・・どうしよう容器が手元に無い・・・たぶん・・こいつはちょっとなら大丈夫。
と言い聞かせて給水を止めて冷たい水をそのまま排水。
原因究明に走り回った結果。ボイラーの電源を最後にお風呂に入った婆さんが止めてた・・

もう・・やっちゃった事は仕方ないので再度ボイラー起動して温度合わせて給水開始

非難中
温度が戻ってきたのか非難した3匹はミルミル回復していきますがプレ子は・・・
とりあえず、プレ子の体に触れるか触れないか位の距離に手をあてがって温めて我慢してました。
最初は大人しかったプレ子も次第に回復して行き。ヒレを立てて抗議してくれました。
手が切れたよ・・・お前のヒレは痛いのさ・・・
予備後
時間にしたら数分でしょうけど冷や汗がでました。
今回は全員なんとか無事に水槽に戻る事が出来ております。
さて今日も懲りずに洗車と水槽弄りするかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tasyumihamusyumi.blog.fc2.com/tb.php/24-5c71ff04

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。