プロフィール

蘭栖

Author:蘭栖
趣味のブログへいらっしゃいませ。
犬(犬小屋で)と暮らす日常の日記でございます。
リンクフリー
観賞魚ブログされてる方は
特に歓迎~


最新記事


色々

ここに登録してます
ポチっとしていただくと おじいちゃんが喜びます

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

御足労して頂いた方


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初水槽弄り

なんと申しますか。全くお正月っぽくないです。
ですが、ここでやらねばGWまで放置プレイとなると
思いますので恐る恐る水槽に手を突っ込みます。
先ずは予備水槽の2段化・・・
若干の試行錯誤の後5分で終了
リフトアップ
100均のキッチン周り用品にてS字フックと金網を組み合わせ水槽の淵に引っ掛けただけなので
取り外しも一瞬です。
ココからが面倒な作業もしないとです。
監督はストーブの前
寒いので監督はストーブの前で待機です。
材料たち
今回使う材料たち
先ずは発酵式のボトルを作ります。
もう慣れたものです。
ドリルした穴
まずボトルキャップに下穴をあけます。本来はねじ用なのでかなり錐の径は小さいですが
これで問題ありません。それように錐も買えばいいんですが次にいつ使うかわかんないので却下
カッターで拡張
次に下穴をカッターで軽く削って拡張します。
焦ると危ないので軽く耳掃除でもする勢いで地味にいきます。が珈琲を啜る間もなく終了。
ジョイント接続部分
次にプラジョイントの差込部分に接着剤を塗ったら、先ほどの穴にジョイントをグリグリいきます。
この時に穴に余裕があると漏れちゃいます。
差し込んだら、余った接着剤を軽くふき取って完成
完了
少しジョイントとキャップの接着部分に薬剤が残る位の方が漏れません(タブン)
排出キャップが出来たら中身に入ります。
砂糖とイースト菌2
今回は見た目もあって三温糖を使います。別に拘りはないです。とイースト菌を適当にちょこっと
これをまずボウルに入れて少量の水で流体にします。先に溶かす事で飛散を防止
こっちの方が周りが汚れません。
流し込み
あとはエアチューブをつなげて水槽に設置すれば完成です。
二号機完成
慣れると10分位でしょうか。
で同時進行でもう1本も設置完了
一号機世知完了
ここまではいい・・ここまでは・・ココからが嫌いかもしれない
そうモスの巻き付け・・
先ずは鋏でモスを適当な大きさにカット・・引きちぎると良くないみたいです。
下ごしらえ
もうこの辺でまで来ちゃうと引き返せなくなるので、最後までやらないと終われません。
作業は寒いので監督さんがいる別室にて行います。
地味な作業なので監督さんも居眠りです。
盛り付け
下ごしらえしたモスを目標物に釣り糸できつく巻きつけていきます。盛り付け巻き付けの繰り返し・・
1個できたのでネットに植え込み開始こちらは初挑戦でしたが・・・2分で飽きた・・・
植え込み
鉢底ネットに下ごしらえしたモスを爪楊枝で差し込んでいきます。
次にやるときはピンセット使ってみよう。その機会が来たら・・
3つ完成
結局1時間程かかって諦めたモスが尽きたのでココで終了。

のこった切れ端となったモスは集めて元の容器にいれるかビニール袋にいれて水を張っておくと
元の状態に戻りますが、ちゃんとメンテしないと何だか判らないものになってまた買う事に
なるので注意です。
本来ならココでメイン水槽に投入しちゃうのですが折角作ったので予備水槽にて様子見です。
さて明日は普通に水換えの日・・水換え終わったら太郎さんとお散歩に出よう、折角福袋買ったし











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tasyumihamusyumi.blog.fc2.com/tb.php/29-b9c9c1c6

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。