プロフィール

蘭栖

Author:蘭栖
趣味のブログへいらっしゃいませ。
犬(犬小屋で)と暮らす日常の日記でございます。
リンクフリー
観賞魚ブログされてる方は
特に歓迎~


最新記事


色々

ここに登録してます
ポチっとしていただくと おじいちゃんが喜びます

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

御足労して頂いた方


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛び出し事故

今日も何故か雪が降り始めたら野外作業とかイジメですか?
晴れたら室内作業とか・・イマイチタイミングワルイナ。
まぁそれはいいとして。
魚やエビ、その他ペットと暮らしてると事故はつきものです。
出来るだけ可愛い息子や娘達の為に事故は気をつけてあげたいですが、
それでも事故は起こるものです。
飛び出し
予備タンクに浮かべてあるモス隔離用透明ケースにバルブが飛び込んでました。
今日もそんなに体を張ってネタ提供ありがとう。
酸欠で死んだらどうすんのさ。

飛び出しの思い出がありまして、1500水槽を導入する以前は
1200規格にてBアロワナさんは住んでおりました。
恐らく、アロワナの死因の上位に飛び出しがあるはずです。
蓋の上にレンガを置いても意味なし・・夜中に物凄い音で起きた事も有ります。
今は蓋の上に砂をつめた袋(約20㎏)を置いてます。
これは流石に突破された事は今の所御座いません。
ですが、かなり冷や汗をかいた事も御座います。
水飼え中に暴れて水槽の裏側に落ち込んだ事が有りました。隙間は30ミリ程度
当時は水槽5本ありまして、水槽台も自作なので1つの台に全部乗ってました。
しかも落ちた魚を出すには水槽台を動かさないと無理な位置に落ちてしまったので
あぁ。もう駄目だ・・・と思いつつ 1200規格>900規格>600規格>300規格2本
の順番に全部排水していきました時間にして30分前後掛かってりました。
最初は暴れてたアロワナさんも10分過ぎたくらいでしょうか、
物音が途絶えていました。
流石に表現できない心境で排水を続けます。全部排水を終えて
除けられるものは全部除けて。床に傷が入るのも気にせず
水槽台を引きずり出します。
焦ってるのでちょっと位では手が入らない・それに気がついて思い切って
体が入る程度に台を避けてそこで目に入るのは当然無残な姿のアロワナ
落ちるときに引っ掛けたのか流血もしてました。
その後濡れタオルでアロワナさんを抱き上げ・・・とりあえず最低限水を入れた水槽へ
どんな処置をしたかは秘密ですが今も其のアロワナさんは元気に餌を食べ水換えの時には
腕に擦り寄ってきます。
アロワナさんも修羅場でしたが落ちた場所の掃除も修羅場でした生魚の血糊の臭いが特に
翌日、私が肉離れで腕、足、その他諸々湿布と包帯でミイラ状態になったのが
このお話の落ちでございます。まぁ全員治る怪我だから良い思いでで終わってますが
無事じゃなかったら今頃は1500水槽とかは無いと思います。
水温が上がってくる頃までには飛び出し対策を十分に。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://tasyumihamusyumi.blog.fc2.com/tb.php/36-d5f58781

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。